「リドスプレー」の入手方法と使い方を教えます

海外の正規店から個人輸入

海外からリドスプレーを入手しています。正規代理店経由の個人輸入です。

リドスプレー1本の価格は、2千円程度です。

容量は、1本15mlです。1本あれば、30回以上は使えます。

今までに、かれこれ10本以上購入しています。失敗したくない時、このスプレーに何度も助けられました。

このページでは、リドスプレーの入手方法や使い方のコツをレポートしています。

ただし、最終的な狙いは、リドスプレーを使わなくなることです。早漏のメカニズムや早漏克服に向けた情報も併せて掲載しています。

>>リドスプレーの正規代理店はこちら

使用方法

リドスプレーの使い方は、簡単です。

「ペニスに数回スプレーするだけ」

消臭剤や制汗剤のスプレーをするのと、することは同じです。ただ、部位が男性のペニスに特定されます。

パッケージにもある通り、「FOR MEN」(男性専用)です。

ガス式のスプレーなので、ピンポイントで狙うことができます。

参考までに、正規代理店に記載されている内容を掲載しておきます。

用法(販売店記載内容)

行為の前に使用してください。

通常30分程度前に使用します。

行為の前には必ずシャワーなどで洗い流しスプレーが残らないようにしてください。

>>リドスプレーの詳しい使用方法はこちら

スプレーして30分待ち、シャワーで洗い流す。

これだけ覚えておけば大丈夫です。量の調整は、使っていくうちに、何となくわかってきます。

活用のコツ

今まで使ってきた経験を踏まえて、活用のコツ、注意点に触れておきます。

1.塗布する場所は、上側

ペニスの神経は、上側を通っています。

つまり、刺激を感じやすいペニスの上側を重点的にスプレーします。

上側の根元から先端へかけて、3~5プッシュが妥当な範囲です。

2.塗布するタイミング

リドスプレーのスマートな使い方は、相手にバラさないことです。

ベストな場所は、行為前のトイレです。

塗布後は、最短でも15分以上経ってから洗うようにしましょう。

3.音問題

リドスプレーは、ガス噴霧式です。ピンポイントで塗布できる反面、「プシュー」という音がします。

最初は、気になるかもしれません。今まで使用してきて、バレたことはありません。

4.練習しておく

ぶっつけ本番で使うのは、ヤメましょう。3回くらい練習しておくのがベストです。

人それぞれ、どの程度感度を押さえたいのか目的が異なります。自分に適した塗布量を見つけなくては、使い物になりません。

適量を把握するには、数回テストしておいた方が無難です。かけすぎて、感覚が全くなくなることもあるので注意しましょう。

リドスプレーが早漏を改善する仕組み

リドスプレーの原理は、シンプルです。

鎮痛成分「リドカイン」が皮膚に浸透し、刺激を抑えてくれます。

皮膚からの刺激が減ると、脳内に伝わる刺激も抑えられます。

この働きで早漏を防いでくれます。

早漏には、様々な要因があると言われます。大半は、本人の思考が原因です。興奮、緊張。過度の期待など、自分の考え方が影響している心因性のものです。

心の動きにより副交感神経が優位な状態になります。神経が高ぶっている状態なので、刺激に過敏に反応しやすくなるのです。

考え方は、簡単に変えられるものではありません。

それなら、皮膚の感度を調整してあげればいいだけの話です。これこそが、リドスプレーの役割です。

早漏の原因と改善のヒント

早漏は、交感神経が優位な状態に振り切れ、少ない刺激に過敏に反応することで起こります。

以下の関係性が成り立ちます。

「興奮状態(内的要因)」×「皮膚刺激(外的要因)」=早漏度合い

リドスプレーは、外的要因を改善して早漏を予防するアイテムです。

一方、内的要因を改善する方法を身につければ、本当の意味で早漏を克服できたことになります。反面、プレイ自体がツマラナイものになる恐れがあります。

数字を数えるならまだしも、プレイ中に、どこぞのおばあちゃんを想像するなど、愚の骨頂です。

メンタルトレーニングによる長続きは、ただの流れ作業でしかありません。そもそもの目的からブレてしまいます。得られるのは、虚しい達成感だけです。

リドスプレーなら、思考に制限をかける必要はありません。プレイを楽しみながら、早漏を防ぐことができます。

手に入れた日から実現も可能です。

早漏と自律神経の関係

繰り返します。早漏は、交感神経優位な状態が原因で起こります。

交感神経が優位ということは、「闘争」か「逃走」かの判断する窮地に追い込まれている状態です。自律神経が過剰反応している状態です。

軽いパニック状態に追い込まれています。

早漏は、ある種のストレスが引き起こすことがわかります。

プレイに対して、何らかの不安を感じているのかもしれません。

よくあるのは、「また早く終わったら、彼女に嫌われる」でしょうか。

「早漏なんて、みっともない」という考えも原因になります。

基本的な仕組みは、あがり症と同じです。

不安感が強い人ほど、自分が生み出した緊張に飲まれ早漏に陥ります。

緊張は、ノルアドレナリンの生成が促します。ノルアドレナリンが交感神経の受容体を刺激します。つまり、交感神経が優位になります。

冷え性は早漏傾向

体温も早漏と関係があるようです。

体が冷えている場合も交感神経が優位になっています。

冷え性も早漏の原因となることがあります。

ただし、冷え性の早漏対策は、簡単です。

前戯を長くして能動的に動くことで体が温まると、副交感神経が優位になります。これで、長く持続できる場合もあります。

プレイ前に運動をするのも一つの方法です。

ただし、プレイが始まる頃に体が冷えてきては、意味がありません。

コーヒー好きも早漏傾向

コーヒーが好き、特にブラックで飲む人も早漏傾向です。

カフェインにも、ノルアドレナリンの生成を促す働きがあります。

これは、眠気からも実感できると思います。

コーヒーを1日数杯飲んでいる人が飲むのを我慢すると、強めの眠気が起きやすくなります。コーヒーを飲むことでカフェインを得て、交感神経優位な状態が保たれている証拠です。

副交感神経が優位な状態を維持するには、どうすれば良いのか。ここが重要となりそうです。

副交感神経を優位にする方法

早漏改善のヒントは、副交感神経にあります。

  • カフェインを控える
  • 深呼吸を繰り返す
  • ストレッチで体をほぐす
  • リズム運動で体を温める
  • 目を休める

副交感神経を優位にする方法は、いろいろとあります。

行為の最中に目を閉じてみて下さい。これだけでも、多少の対策になります。

「もっと早く使っておけば良かった」

私がリドスプレーを使い始めて、最初に思ったことです。

「早漏は、努力で克服すべき」とか、「物に頼るのは、情けない」とか、余計なことに振り回されていた気がします。

忙しい毎日です。

すぐに解決できる方法なら、試してみて損はありません。

お店で遊ぶ場合も同様です。

数分で終わるプレイに数万円を使うようなことは、避けたいものです。

購入時の注意点

リドスプレーは、海外の正規代理店が無難です。ただし、海外発送なので、日本に届くまで「10日~2週間程度」かかります。

箱は、コンパクトサイズです。伝票で中身がバレる心配はありません。

また、他の商品と同時に注文しても、別々で届くことがあります。

リドスプレーは、正規品でも入手しやすい価格です。

最近は、類似品や模倣品が増えています。使う部位が部位だけに、信頼出来る入手元を選ぶことが安心に繋がります。

>>リドスプレーの正規代理店はこちら

コンテンツ