早漏防止スプレー LIDO SPRAY(リドスプレー)の正規品取扱店について

リドスプレーの正規品を海外から取り寄せるには

早漏対策にLIDO SPRAY(リドスプレー)を海外から取り寄せしています。

「もっと早く、リドスプレーを使っていたら」

今までは、「早漏は努力で克服すべき」とか「ものに頼ったら負け」とか、本当にどうでも良いことにこだわっていました。

使い始める前までは、相手の反応をいちいち気にしていました。

「女性を満足させられている」という実感を得たことで、慣れない場所で変に気負いしたり、初対面の相手に緊張することも無くなり、セックスに対して余裕が持てるようになりました。

このサイトでは、百回以上使ってきた管理人の経験を踏まえて、リドスプレーの特徴や使用方法、注意点などについて触れています。

>>リドスプレー正規品の入手元はこちら

密かに売れ続けている理由

人気の理由は、効果がシンプルでわかりやすいことだと思います。

私がこの商品を知ったのは、今から20代後半の頃です。

大人の遊びを覚え始め、色んな場所へ一人で行けるようになったは良いものの、変な緊張と興奮でプレイがすぐ終わってしまうことばかり。

どうにかできないものかと悩んでネット内をうろついているとき、見つけたのがリドスプレーでした。

あれから10年。未だに人気がありロングセラー品です。

効果は至ってシンプル、すぐ実感できる

使用すればすぐ実感できる、わかりやすい効果がリドスプレーの魅力です。

そう言い切れるのは、「リドカイン」という局所麻酔成分の働きがそのまま早漏対策に繋がるので、液を塗布してペニスに伝わる刺激が抑えられていれば効いているということになります。

「感覚が抑えられる = 早漏防止」

という事です。

今までは、一瞬でも強く刺激されて「ヤバイと思ったら、時すでに遅し」だったあの感覚を抑えてくれるので、結果として早漏を回避することが出来るようになります。

全然平気になって、気持ち的に「痛くも痒くも無い」という無敵状態です。本当に痛みも痒みも感じにくくなるのである意味で注意が必要です。

気持ち良い感覚も抑えられてしまうので、自分に適した塗布量の調整が課題となります。

使用方法も簡単、すぐ使いこなせる

リドスプレーは、使い方も超簡単です。

最初は不安でも、すぐに使いこなせると思います。

私も使う前は、「塗布するだけで感覚がなくなるなんて怖っ」と、ビビっていました。

実際に使ってみると、なんてことはありません。

ガス噴霧式なので、狙った場所に塗布することが可能です。

量の調整もしやすく速乾性があるので、ペニスを出したままウロウロ、ブラブラする必要もございません。

使い慣れるまでは、塗布しすぎて感度ゼロ状態を経験することがあるかもしれません。

その点さえ気を付ければ、自分に適した塗布量の把握も容易です。

早漏度合いは、体調やメンタル面でも変化するので、毎回同じ量で良いというわけでもありません。

その点も意識して、自分の中の平均的な使い方を把握しておくのが良いと思います。

持続時間は「30分以上」

塗布後5~10分で効果が現れて30分以上持続してくれる実感があります。

塗布直後からだと、「40~50分は持続する」ことになります。

一番効いていると思う時間帯は、「塗布後15~25分位」で、そこから、なだらかに感覚が戻ってくる感じです。

持続時間を延ばすために気をつけたいことがあります。

ペニスを洗うタイミングです。

使用方法として、「塗布後は、ちゃんと洗い流すこと」となっています。女性の感度を奪わないためにも必須です。

この洗うタイミングが早すぎると、成分が浸透する前に流れ落ちてしまうことがあります。そういう時は、感覚が戻ってくるのも早いです。

そうならないためには、塗布した後の洗い流すタイミングの調整も重要です。

かけすぎ注意。沖縄で失敗体験

塗布しすぎは、気をつけましょう。

私は、沖縄旅行でやんちゃした時に痛感しました。

余裕で2回戦をこなしていた若かりし頃のことです。

「せっかくの沖縄旅行を無駄にしたくない」と念入りに塗布しすぎた結果、2回戦目は、いくら頑張っても無理でした。

調子こいて塗布しすぎると、「焦り」だけになり、うれしいハズの「イケない(持続力)」が辛くなります。

くれぐれも注意して下さい。

飛行機が心配?荷物チェックが余裕になる魔法のフレーズ

旅行や出張で、やんちゃするのが男というものです。

沖縄旅行も含め、リドスプレーを持って飛行機に搭乗したことが何度もあります。特にどうということはありません。

X線検査で見ても、香水か消臭スプレーくらいの印象なのだと思います。

それでも心配という方に、「魔法のフレーズ」をお教えます。

「このスプレーは何ですか?」と聞かれたら、こう答えます。

「ただの痛み止めです。」

これで大丈夫です。

実際にリドカインという局所麻酔成分なので、リアルに痛み止めです。正しいことしか言っていません。

(一応、自己責任でお願いしますね。)

正規品取扱店、オオサカ堂なら安心

私が入手しているサイトは、ずっと「オオサカ堂」さんです。

最初は、(偽物なんじゃないか?大丈夫か?)と、ドキドキしながら注文したのを覚えています。

当時から、オオサカ堂を利用されている方はたくさん居たので、諸先輩方のレビューが後押しとなって買うことができました。

他の薬も含めて、今まで10回以上利用させて貰っていますが、トラブルなどは一度も起こっていません。

要注意。模造品や偽造品が出回っています

リドスプレーを楽天で探してみても、同一の商品は無く模倣品だけでした。

変なサイトや並行輸入品で、「なんかデザインがちょっと違うけど、まま良いか安いし」と、購入したら偽物だったということもあるそうです。

安さに釣られて中国系のあやしいサイトを使うと、偽造品が送られてくるリスクが高いようです。正規品を取り扱うオオサカ堂も注意喚起しています。

皮膚の薄い部分に使うアイテムなだけでなく、万が一があると、男として生きていけなくなるので十分注意してください。

到着時間は、国際郵便で一週間程度

商品が届くまでの日数は、「一週間」程度です。

外箱は、こんな感じで必要最小限のサイズ。

初めて購入する場合、「箱に付いている伝票で中身がバレないか心配」と、思うかもしれません。

問題ありません。対策済みです。

オオサカ堂の発送品は、中に何が含まれているのかわからない伝票になっているので、開封した本人以外に中身がバレることはありません。

まとめ買いは「3本」で十分

リドスプレー1本の価格は、2千円くらいです。ボトルは小さくても、すぐ使い切れる量ではありません。結構長持ちします。

余裕で30回くらい使える気がするので、単純計算で「一回70円以下」の早漏対策費用です。コンドームを買うより安いかもしれません。

すぐ欲しいなら、男性向けクリニックなどでも購入出来るようです。

対面で購入する事への抵抗感だけでなく、そうしたクリニックも入手元は変わらないので、間を挟む分、直接購入するより割高になります。

オオサカ堂では、最大10本まで注文できるようです。

今までの経験を踏まえると、予備を含めた2本もあれば、当分は持ちます。

お試しなら「1本」、決め打ちなら「3本」です。

>>リドスプレー正規品の入手元はこちら

メニュー