リドスプレーを購入したきかっけ

男の悩みに関する薬を探している時に見つけました

私も、かれこれ5年以上色々な場面でお世話になっている(助けられている)リドスプレーですが、見つけたきっかけは、個人輸入の薬に興味を持つようになってからです。

最初は、リドスプレーのことは全く知らず、プロペシアなど、男性の薄毛治療薬を安く仕入れる方法としてオオサカ堂さんの事を知りました。

その時は、20代だったのですが、「髪の毛が薄くなってきたかも・・・」という焦りから薄毛治療薬を割と真剣に探していた気がします。今は、そうした薬も使っていませんが、まだギリ大丈夫な方かな。笑

余談が過ぎましたが、そんなこんなで、日本では通販で取り扱われてない薬をネット経由で安く買える方法として個人輸入できる事を知り、他にも使えそうな商品が無いかなと思って調べていたものです。

そんな時、ふと気づいたのが、オオサカ堂で取り扱われてる薬は、その大半が男性や女性のメンタル的な悩みに関係してくるものが多い事でした。

それこそ、男性なら薄毛やED。
女性なら、美容液や美白用品、避妊薬など。

それなら、男性の悩みである早漏対策商品も有るのではないかと思って調べた時、リドスプレーを見つけたのでした。

リドスプレーの第一印象

最初は、「見た目も微妙な茶色だし、大丈夫かなコレ?」とボトルのデザインに、なぜか不安感を覚えていたものですが(笑)、実際に購入して恐る恐る使ってみると、早漏が改善し長持ちしている実感を得て、「コレは良い」と、すぐにリピート確定しました。

以来、5回くらいリピート購入し今までに10本くらい買っていると思いますが、トータル2万円弱の出費で済んでいるので費用対効果を考えたら安いものです。

中々バズらない理由は・・・

リドスプレーは、これだけ良い商品なのに、早漏で悩む一部の男性しか知らないような印象があります。

なぜなのでしょうね?

やはり、早漏というのは、男性の悩みとして大きいだけでなく、恥ずかしいものという認識を持たれやすいので、友達同士で口コミで拡がっていくというものでもないのかなとも思いますが、反対に、友達同士でめちゃくちゃ話題にしていても嫌ですけどね。

いずれにしても、早漏は、男の落ち度のような感じがして恥ずかしいものと思われるのは仕方ないですが、そもそも、男性は本能的に早漏だそうです。

それは、子孫を残す上で最も効率よい方法だからと言われています。

イッた後にすぐ冷めて「賢者タイム」に入るのも、すぐに冷静さを取り戻して、身を守る為とも言われていますよね。

だからといって、何も努力しなくていいという事では無いですが、自分の弱点的な部分をリドスプレーでひとまず対策出来るなら、「一度使ってみればいいのに・・・」と普通に思います。

私も変なこだわりを持っていた頃は、「こういうのを使ったら負け」的な事を考えていたものですが、今となっては、活用してきて良かったなと素直に思えています。

メニュー