リドスプレーで勃起力アップ?

麻酔成分の中には血管拡張作用を持つものもある

リドスプレーの紹介サイトを見ると、時々「勃起力アップ」というような内容が書かれていることがあります。

でも、リドスプレーはリドカインという麻酔成分を含んだけのスプレー。
そんなスプレーに、何をどうして勃起力が強化されるのか、全くと言って良いほど謎の内容です。ウソ情報としか思えません。

ちなみに、「実はこんな成分も含まれている」というように書いてある場合は、ウソ情報だと思うので注意してください。
その辺も踏まえて、オオサカ堂で買えば安全ですが。

話を戻しますが、リドカインというのは局所麻酔成分ですが、麻酔成分の中には、血管を弛緩する作用の有る成分も有るようです。


血管拡張作用の有る麻酔成分

  • プロカイン
  • メピバカイン

ちなみにリドカインは、不整脈の治療薬として使われることはあるようですが、血管拡張作用については何も書かれてませんでした。

こうした局所麻酔成分の単純な仕組みとして、神経の働きを鈍くする事で、交感神経の活性を中断する事になるので、必然的に血管は、緊張状態ではないので弛緩しているという考えも出来るようです。

もしかしたらそうした作用が少しでも期待出来るのかもしれませんが、あくまでもオプションのものとして、期待は禁物ではないでしょうか。